プランセンタ点滴の持つ美白効果

プランセンタは複数のアミノ酸、ミネラル、ビタミンなどを
含んでいる胎盤由来のエキスです。

クリニックで扱えるのがヒト由来の胎盤だけですが、スキンケア製品には
動物のものを使うことが多いです。

プラセンタ点滴は、こうした豊富な栄養があり、その中でも
成長分子が入っていることで、細胞を生き生きと元気にしてくれます。

ですから、美白効果が特に高く、くすみやシミ、肝斑などの改善に使用されています。
効果は美白だけではなく、コラーゲン生成促進、保湿作用、抗酸化作用もあることから、
美肌づくりにとっておきの成分です。

点滴の内容は、プランセンタだけではなく、ビタミンCなどと組み合わせることもできます。
ビタミンB群、アルファリポ酸などを混ぜて使うことで、より美肌に近づくことができます。

プランセンタ点滴を続けていると、まず肌がシットリとしてきます。
化粧のノリも違いますが、体調も良くなっていきます。
肌だけではなく、体にとってもプランセンタの効果が血液に乗って
全身に行き渡ることから、いろいろ効果が期待できます。

また、点滴後の献血などはしないようにしてください。これは要注意です。

プランセンタ点滴はある程度継続しなければ効果はありません。
点滴は1回20分程度、週1回程度のペースで病院に通う方が
確かな効果を得ることができます。

美容(美白)を目的とした点滴なので、健康保険の適用はありません。
ですから、継続して通うには金銭的な負担もあります。